こじ記

めくるめく、こじろ~の魅惑の世界へようこそ(ぇ

1月12日のブログ(仮)


今日は6連勤終わりの休日ってことで
東京健康ランドに泊まりで行ってまったりしてきた(●´∀`●)


20180112_33776.jpg
20180112_33779.jpg
20180112_33784.jpg

感謝デーでいつもより入館料が安い上に
館内着とタオル付きでめっちゃお得だった。


何より手ぶらで行けるのが良いね(●´∀`●)


20180112_33777.jpg

お風呂入ってさっぱりした後、
漫画読みながらゴロゴロ。


20180112_33786.jpg

ここは漫画の蔵書数がすごい多いから
時間を持て余さなくて済む。



20180112_33787.jpg

こないだ途中まで読んでた『デカスロン』を最後まで読破した。




夜になってお風呂入って
また漫画でも読もうと思ったら知らぬ間に爆睡してて
起きたら4時間くらい経ってた。



お風呂に清掃入る前にもう一回お風呂入っとこうと思って
ひとっ風呂浴びてから就寝。



何か結局寝てばっかりだったなw



20180112_33788.jpg
20180112_33789.jpg
20180113_33791.jpg
夕飯に食べた唐揚げ定食と
夜中にお腹が空いて食べた五目おにぎり&唐揚げ。





20時間も居たのにお風呂4回しか入れなかった。。。。



感謝デーって混むのかと思ったけど
それほどでもなかったから、
これから毎月行ける時は行きたいな。



『映画』
『ピクセル』('15 米) 1/100


初見。


面白かった。


これ世間的には思ってたほど評判良くないらしいんだけど、
個人的にすごい好き。


昔ゲーセンによく行ってたけど、
少し前の世代のだから
わからないキャラもいたけど、
パックマン、ドンキーコング、ギャラガとか
知ってるキャラもいっぱい出てくるから楽しい。



ゲームキャラが大挙して攻めてくるラストには
ディグダグ、テトリス、マリオ、フロッガーとか
色んなキャラが大集結するんで
誰でも知ってるキャラは一つはあるんじゃないかな?



主演のアダム・サンドラーの声優に
柳沢慎吾を起用したのは謎。


めっちゃ違和感あったし。


それに引き換え
エディ役に神谷明を起用したのは正解。


途中、ケンシロウの
『お前はもう死んでいる』『アタタタタタタタタ!』のセリフは笑ったw



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★★☆☆☆(★7.5)



『シン・ゴジラ』('16 日) 2/100


これまた初見。


ゴジラシリーズを『エヴァンゲリオン』の庵野秀明が撮るってので話題になった作品。


エヴァンゲリオンは途中で挫折したけど、
節々にそれっぽいシーンが垣間見れる。


ゴジラは登場から徐々に進化を遂げるんだけど、
第一形態がかなりキモイ。


エラがあって見た目がラブカっぽいなと思ったら
まさしくラブカをモチーフにしたらしい。


ゴジラが暴れて被害が拡大する中
それに対峙する日本政府が
色んな制約に邪魔されて
作戦が後手後手に回るのがイライラするw



キャストは無駄に豪華で、
ワンシーンのみに名の知れた俳優、女優がいっぱい出演してて
それを見つけながら見るのも面白いかも。



主要キャストの1人、石原さとみの英語の発音がものすごい気になる。


もっと英語上手くなかったっけ?w



何故か動きを停止して
何日も動かなくなるゴジラの行動とかは意味不明でご都合主義感が否めない。




個人的にテンションあがったのが
無人在来線爆弾のシーンw


普段使ってる総武線やら山手線が
走る爆弾と化してゴジラに向かう所が面白い。


全体的に悪くないけど、
やっぱ昔のゴジラの方がわかりやすくて好き。


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★☆☆☆☆(★6.5)




『ジュラシック・ワールド』('15 米・中) 3/100


人間のちょっとした慢心と油断で
恐竜が逃げ出して暴れまわるってのが
このシリーズのパターン。


やってることは基本一緒なんだけど、
なんだかんだでやっぱ楽しめる。



逃げ出した恐竜は
とにかく凶暴なやつを
オーナーの要望のもと作られた
知能が高くて擬態まで使う
ハイブリッドな新種だからあら大変。



いつもは襲う側の恐竜を手懐けて
恐竜狩りに使うってのは新しい試み。


人間とラプトルが獲物の恐竜を
狩るために一緒に走ってるシーンがカッコいい。




ラストのインドミナスvsT-REX&ラプトルのシーンはテンションあがる。


そして衝撃のラストw




吹き替えのヒロイン役が仲間由紀恵だったんだけど、
ん~ハッキリ言って上手いとは言えない。



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★★☆☆☆(★7.0)




『オール・ユー・ニード・イズ・キル』('14 米・豪) 4/100


人間vsエイリアンとの戦いの中で
タイムリープの能力を得た男が、
エイリアンとの戦争に勝つため
何度も死んでは生き返って
同じ1日を繰り返すって話。


原作なのかわかんないけど
漫画はちょっとだけ読んだことある。



設定が他にない感じで面白い。


同じ1日を繰り返すたびに
訓練して強くなって
敵の攻撃パターンも覚えて
少しずつ前に進んでいくって流れ。



こういう映画の性質上、
同じシーンが繰り返されるんだけど、
見てても飽きない。



もし俺がトム・クルーズの立場だったら
途中で疲れてあきらめると思うw



エイリアンの造形が『マトリックス』のセンティネルに似てたし、
スーツといいあのガトリングガンみたいな武器で撃ってるシーンが
ミフネ船長を思い出させた。



あと飛行機のデザインとかが『エイリアン』っぽい雰囲気もある。




☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★★☆☆☆(★7.5)



『ビリギャル』('15 日) 5/100


公開当時話題になった作品。


気にはなってたけど初見。


面白かった。


ただ単に学年ビリだったギャルが
慶応大学に受かるまでを描いただけじゃなく、
家族愛、友情もあって泣ける。



主演の有村架純はもちろん、
母親役の吉田羊の演技がすごい。


あの母親がいなければ受験としても
映画としても成立してないかも。


塾講師役の伊藤淳史も好演。


派手な洋画に対して
邦画らしい良さが出た良作。


あと金髪ギャル姿の有村架純が可愛いw



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★★☆☆☆(★7.5)





【こじろ~のつぶやき】
買って後悔するより買わなかった後悔の方が大きい。。
スポンサーサイト

3月3日のブログ(仮)

20170303_26447.jpg
20170303_26448.jpg

バイト終わりにふら~っと箱根方面に出掛けてきた。


最初は、入生田で途中下車して
生命の星・地球博物館に行って来た(●´∀`●)
20170303_26450.jpg
20170303_26456.jpg



行くの3年以上ぶり。


20170303_26462.jpg
20170303_26466.jpg
20170303_26471.jpg
20170303_26468.jpg
20170303_26469.jpg
20170303_26467.jpg

鉱物コーナー。


何気にここが一番好きかも。


20170303_26474.jpg
20170303_26482.jpg
20170303_26486.jpg
20170303_26489.jpg
20170303_26490.jpg

他にも色んな展示がされてて
見応えがあって楽しかった(●´∀`●)



で箱根湯本に移動。
20170303_26514.jpg
20170303_26519.jpg
20170303_26520.jpg


ちょうど昼時だったんで、
前から一度行ってみたかった『直吉』に初めて行ってみた。
20170303_26522.jpg
20170303_26523.jpg

20170303_26525.jpg
湯葉丼+湯葉刺しのセット。


20170303_26526.jpg

湯葉丼は、優しい味わいなんだけど、
しっかりとダシが効いててめちゃ美味かった。


20170303_26527.jpg

湯葉刺しもわさびがよく合って美味かった~。


ホント行って正解。



食後の運動もかねて近辺をぶらぶら。
20170303_26533.jpg
20170303_26534.jpg
20170303_26535.jpg


天気がすごい良くて散歩日和。

20170303_26549.jpg
20170303_26546.jpg
玉簾の滝。



さっき食べた湯葉丼は味はいいんだけど、
ボリューム的にイマイチだったんで、
ぶらつきつつ食べ歩き。

20170303_26556.jpg
干物(試食)


20170303_26557.jpg
塩辛コロッケ


塩辛の味がして美味かった。


20170303_26562.jpg
籠てまりいか


中にイカが入った天ぷら。


食感が良くて
めちゃ美味かった。


20170303_26563.jpg
20170303_26564.jpg

かまぼこトミカ、可愛い。




で箱根湯寮へ。
20170303_26566.jpg
20170303_26568.jpg
20170303_26569.jpg


お風呂でゆっくり温まって
休憩所で横になったら
しばらく爆睡。


目が覚めてから、
ちょっと早めだったんだけど、
そのまままっすぐ帰ってきた。



そんな感じで、
日帰りだったけど、
ちょっとした旅行気分が味わえた1日(●´∀`●)





『映画』
『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』('15 日) 12/100


これを映画としてカウントしていいのか微妙ではあるが、
一応映画版なので対象とする。


毎回楽しみにしてる特番がまさかの映画化。


とはいえ、
舞台が海外になったってだけで内容はいつも通り。


特別映画感もないし、
内容的には可もなく不可もなくといった感じ。



しかしこのシリーズも
ついに終わってしまったので、
太川陽介と蛭子能収の掛け合いが
もう見れないかと思うと残念でならない。




☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)



【こじろ~のつぶやき】
そろそろ次の旅行の計画立てないと。

1月11日のブログ(仮)

今日は『ふるさと祭り東京2017』に行って来た(●´∀`●)

20170111_24978.jpg
20170111_24980.jpg
20170111_24981.jpg
20170111_24987.jpg
20170111_24988.jpg

ふるさと祭りは
日本全国の美味しい物が集結するから、
どれを食べようかいつも本当に迷う。


20170111_24990.jpg

まず最初は、全国ご当地どんぶり選手権のブースへ。


20170111_24992.jpg
①かに海鮮丼(福井)


かに・いか・ぶり・いくらが乗ったどんぶり。


いかの食感が良いアクセントになってて美味い(●´∀`●)


20170111_24996.jpg
②サバトロづけ丼(青森)


これもう何回も食べてるんだけど、
脂の乗ったサバが美味いんだよな。



他にも食べたいどんぶりがあったんだけど、
ここでお腹いっぱいになるわけにはいかないんで、
会場内を見て回る。
20170111_24999.jpg



平日なのに
場内は沢山の人で賑わってた。



ふるさと祭り行くのは
これで4年目だけど、
年々来場者が増えてる気がする。


20170111_25003.jpg
③熟成豚串(新潟)


20170111_25013.jpg
④ちくわサラダ

20170111_25008.jpg

こんなの書かれたらそりゃ食べるよねw


見た目はちくわの天ぷらなんだけど、
中にポテトサラダが入ってて
めちゃウマだった(●´∀`●)





そんなちくわサラダをほおばってる時に、
アクシデントが発生


口の中で突然、『ガリッ!』って言ったかと思ったら、
銀歯が取れた・・・・(-ω-;)


前にも何度か取れた場所だったんだけど、
このタイミングとは。。。。



この日は、
思いっきり食べまくる気まんまんだったのに、
このアクシデントで一気にテンションが下がる。



早く帰って歯医者に行こうかなって思ったんだけど、
電話したらすぐには治療できないって言われて、
せっかく来たのにこのまま帰るのも勿体ないと思って、
そのまま食べ続けることにしたw



20170111_25015.jpg
⑤ふわふわゆきいちご(北海道)


凍らせたイチゴを削って練乳をかけたもの。



20170111_25006.jpg
20170111_25044.jpg

ふるさと祭りは食べ物だけじゃなくて、
地元でしか見れない
色んな地方のお祭りが見れるのも楽しい


20170111_25038.jpg
20170111_25041.jpg

くまモンも踊ってたw



20170111_25023.jpg
20170111_25034.jpg

ゆるキャラ大集合のステージもやってた。



20170111_25048.jpg
⑥チーかまドッグ(兵庫)


中にチーかまが入ったアメリカンドッグ。


20170111_25049.jpg
⑦姫路駅名物まねきのえきそば(兵庫)


これ、駅のホームにあるのに
わざわざそれを食べるだけのために行く人もいるっていう人気の店。


和風だしに中華麺が合ってて美味かった(●´∀`●)


20170111_25051.jpg
⑧カシス&りんごソフト




他にも食べたい物あったんだけど、
予定よりも早めに退散。


来年は万全の状態で食べまくるぞ




東京ドームを後にして、
隣駅の御茶ノ水にある江戸遊に行って来た。
20170111_25064.jpg



料金が460円だから
カテゴリ的には銭湯なのかな


お風呂は少し大きめのと
ちょっと小さいのとの2つしかないけど、
休憩所と食事処、あと畳の小上がりもあるから、
湯上りにゆっくりできるのが良い。
20170111_25065.jpg



時間制限(3時間)があるものの、
3時間もあれば十分ゆっくり出来るんで問題ない。





そんな感じで美味しい物食べて、
ゆっくりお風呂に入って漫喫した1日だった(●´∀`●)



『映画』
『ブレード・ランナー』('82 米・香) 11/100



ひっさびさに見た。


いわゆるSF映画の名作として謳われる今作だけど、
個人的には普通に面白いくらいかな?


近未来の設定で
車が空飛んだりしてるくせに
街並みはやけに古臭くてアンバランスなのを
よく見るけど、この作品が走りなのか?



芸者が出てる日本語のCMが流れてたり
漢字の看板があったりと
やけに日本をリスペクトしてる。


主役のブレードランナー・デッカード役のハリソン・フォードよりも
相対するレプリカントのリーダー・バッティの方が魅力的でキャラが立ってる。


あのラストも賛否両論ありそうだな。



時代設定が2019年なんだけど、
あと2年後ですねw


この映画には色んなバージョンがあるんだけど、
他のバージョンも見てみたいな。



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★☆☆☆☆(★6.5)


【こじろ~のつぶやき】
寝すぎた・・・・

1月8日のブログ(仮)


20170108_24968.jpg
20170108_24969.jpg
20170108_24970.jpg

今日は中野ブロードウェイに行ってきた(●´∀`●)


20170108_24972.jpg

今年で中野ブロードウェイ出来て50周年らしい。


20170108_24971.jpg

ビックリマン集めてた当時は、
こういうパチものシールもいっぱい持ってたんだけどな。


キン消しもそうだけど、
全部捨てちゃったのが悔やまれる。。。。


20170108_24973.jpg

KISSのこのTシャツ可愛い。



20170108_24974.jpg

あとこのビッグボディのニットも可愛い。


20170108_24976.jpg

夕飯は久々にすた丼食べた。


前までは食券買ったら
それを店員に渡してたんだけど、
発券機が厨房と連動してるっぽくて
食券渡さなくても作ってた。


時代は進歩するね~w



20170102_24719.jpg

Amazonで注文してた空山基の作品集が届いた。


20170102_24720.jpg
20170102_24721.jpg

パラパラとしか見てないけど、
収録数もすごくて見応えあるし、
どの作品もさすがに素晴らしい(*´ω`*)



20170102_24717.jpg

今JRでやってる
ドラゴンボールスタンプラリーちょっとやってみたいかも。

20170102_24723.jpg

都区内パス使えばある程度は網羅出来るけど、
さすがに全駅制覇(65駅)ってのは厳しいな(-ω-;)




年始に掲げた目標通り、
最近映画よく見てる。


もう10本見たよ。


このペースでいくと、
年間300本は見れるねww


『映画』
『ディープ・ライジング』('00 米・南アフリカ) 1/100


とある港にホオジロザメが出没。


海洋学者のニックは、
新しくオープンする水族館のオーナー・マイケルから
水族館の目玉としてホオジロザメを捕獲して展示をするよう命じられる。


が水槽で展示されていたサメが事故でスタッフを食い殺し、海に逃げ出す。


ホオジロザメを捕まえるため、
ニックと姉をサメに殺されたサマンサが海に向かう。


水中のサメ映像は本物使ってるけど、
逃げてるサメがまんま模型だったりと造りは粗い。


いつのまにかニックとサマンサが良い雰囲気になってて、
途中に入ってくるまあまあの尺の回想デートシーンは意味不明。


ある科学者が実験で
ホオジロザメにステロイドを投与して
ガンの特効薬を作ろうとしてて
その影響で凶暴化してるって、
こないだ見た『シャーク・アタック』とまるかぶりなんだけど。


まあ、どこにでもあるサメ映画。


良かった点は、
最初は嫌みったらしかった冒険家野郎が
最後は良い奴になったこと。


でもそいつがサメに襲われた時、
めっちゃあっさり見捨てたのにはちょっと笑ったw




☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)



『ディープ・ライジング/コンクエスト』('02 米・南アフリカ・イスラエル) 2/100


なぜ同じような映画ばかりこうも量産するのか。


今度のサメはメガロドン。


あるビーチに絶滅種のメガロドンが出現。
次々と人を襲う。


その後は予定調和の連続。


正直見飽きた展開で、
目新しさは全くない。


20mの巨大サメが出現して
人が襲われてるっていうのに
出動出来ない軍なんている意味あるのか?w


それくらいでかいから、
ボートなんてまるごと飲みこんじゃいますw


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★☆☆☆☆☆☆(★4.0)



『メガ・シャークvsグレートタイタン』('15 米) 3/100


メガ・シャークはまだ生きていた!


前作で、絶滅させたと思っていたメガシャークの子供がまだ生きていて
船を襲い始める。


時を同じくして、
旧ソ連が秘密裏に作っていた
コロッサスという巨人兵器(進撃の巨人のパクリ)も
眠りから目覚め暴れ始める。


どうにか止めようと、
軍隊やら科学者が色んな手を尽くすがどうにもならない。


それなら、お互いを戦わせればよくね?という単純な発想にいきつく。


この作品、何気に人気シリーズで
これが4作目になる。


全部見たことあるんだけど、
これが一番まとまりいいかもw


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)


『ダブルヘッド・ジョーズ』('12 米) 4/100


大学の実習で船で沖に出ていた、
学生と教授一行。


途中、船が故障して、
近くにあった島へ一時避難をすることに。


そんな最中、
2つの頭を持つサメが学生たちを次々と襲う。


普通のサメじゃなくて
2つの頭っていう異形が良い。

20170102_24725.jpg

頭が二つだから食欲も凶暴性も2倍らしいw


ラストは、何かたまたま助かったみたいな感じで
無理やり感があるけど、
まあ普通に楽しめる。


本業なのかどうかわかんないけど、
ハルク・ホーガンの娘が出てて頑張ってるw


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)



『トリプルヘッド・ジョーズ』('15 米) 5/100


2つの次は3つって
頭増やせばいいってもんじゃないw


今度は3つの頭を持つサメが出現。


パリピたちが楽しんでるビーチに
突然3つの頭を持つサメがあらわれて
パリピたちを次々に食い殺す。
20170102_24727.jpg



ゴミベルトと呼ばれる汚染が進む地域の
水深800mにある地下研究所では
汚染によって生まれた突然変異体の研究が進められていた。



そんな研究所にあらわれたサメが
体当たりして壁は壊すわ人は食うわで大暴れして
研究所は崩壊。


ってたかだかサメ1匹に破壊される研究施設ってw


てかねサメがあんなに浅瀬までくるわけないw



なんでこの手の映画って
自ら危険な方向にいっちゃうかね。


もう少しよく考えて行動すりゃいいのに、
焦って結局襲われる。


襲って下さいって言ってるようなもんw


映画の中で一番テンションあがったのが
ダニー・トレホが出てきた瞬間。
20170102_24731.jpg
20170102_24732.jpg


まさかのメジャー俳優の出演。

しかも人間凶器のダニー・トレホw


一応漁師って設定だけど、
体中に入れ墨入れてて漁師の説得性がw

20170102_24735.jpg

こんな漁師いる?w


そんなこんなで
次々とサメのえじきになる人間が続出する中
マチェーテvsサメっていう最高のシチュエーションが実現w


てか何でただの漁師がそんなに銃火器持ってんの?w


さすがはマチェーテ、
お得意のナタでサメの頭を1つ首ちょんぱw
20170102_24733.jpg


がここでサメに関する新たな事実が発覚。


頭を切り落とすとその数が増えるっていう
生物学的にはありえない事態にw


しかも陸にも平気であがるわで
恐ろしいことこの上ない。



ラストは、頭が多いゆえに
頭同士が我先にエサを食おうとして
共食いして終わるっていう
何とも強引な終わり方。


この手の映画にありがちな無駄なシーンが少なくて
ほぼほぼ、サメが出続けて人を襲ってるんで
最後まで楽しめた。


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★☆☆☆☆(★6.0)



『シャークネード エクストリーム・ミッション』('15 米) 6/100


空からサメが降ってくるサメ台風シリーズ第三弾。


何気にこのシリーズ、大好きなんだよなw


前作でNYを救ったヒーローとして
フィンが大統領から表彰される。


そんな時に、サメ台風が発生し、
ホワイトハウスを初め、ワシントンは壊滅的な被害を受ける。
20170103_24740.jpg


フィンは家族の待つフロリダに向かうが、
サメ台風も同じくフロリダ方面へ進行を続けていた。


シャークネードは
インディーカーレースを襲い、
フィンたちの家族がいるユニバーサルスタジオでも大暴れ。
20170103_24747.jpg
20170103_24748.jpg


しかも複数のシャークネードが合体して
シャークハリケーンになる危険性があるという。


やっとのことで家族と合流したフィンは
シャークハリケーンを阻止するため、
とある作戦を実行する。



相変わらずのバカバカしさw


ただ3作目ともなると
さすがに絵づらが同じなんで新鮮味がない分
若干途中で飽きてくる。



でもただでは終わらない。



最後は地球を飛び出して宇宙までいっちゃうからねw

20170103_24760.jpg
20170103_24761.jpg
20170103_24762.jpg

映画史上初のこの絵づらw


何の訓練もせずにいきなりスペースシャトルで宇宙に出発からの、
まさかの宇宙空間でのサメ襲撃、
そのサメに対してライトセーバーばりのビームチェーンソーで対抗、
からのサメに食われてそのまま大気圏突入で地球に帰還、
からのからのサメの中で出産と、
ラストは畳みかけるような怒涛の展開w


4も既に制作中らしいw


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★☆☆☆☆(★6.0)



『アンドロメダ・・・』('71 米) 7/100


宇宙から衛星が落下した町で
住人が謎の死をとげる。


調査に乗り出した研究員が、
その街の中でたった2人だけ
生き残った老人と赤ん坊を
厳重に管理された研究施設に移し
死の原因の究明を始める。


ほとんどが研究施設内でのシーンで構成されてて
時代が時代だから
研究設備がちょっとしょぼくも見えるけど
またそれが味があっていい。


登場人物も少ないし、
画面の転換も少なくて派手さはないけど、
最後までだれることなく見れるのは良い作品の証。



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★★☆☆☆(★7.0)


『イーオン・フラックス』('05 米) 8/100


公開当時、映画館で見た以来、久々に見た。


2415年、人類の99%はウイルスが原因で死亡し、
残った500万人が暮らす都市が舞台。


反政府勢力のモニカ(シャーリーズ・セロン)は
その都市を管理するグッド・チャイルドの暗殺を指令される。


シャーリーズ・セロンは
クールビューティーで
身体能力がものすごい。


これシャーリーズ・セロンじゃなかったら
見なかったかもw


未来ってことで、
ガジェット類とか
防犯システムがなかなか面白い。


最初の潜入シーンが好き。



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★☆☆☆☆(★6.0)


『オーメン』('06 米) 9/100


リメイク版。


終始盛り上がりに欠ける。


ラストも、なんだかモヤモヤしたまま終わり。


ダミアン役の男の子にも怖さをさほど感じない。


いつかオリジナルも見ないとな。


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)


『遊星からの物体X』('82 米) 10/100


久々に見たけどやっぱ面白い。


狭い南極基地で1人、また1人と
人間に化けたエイリアンの餌食になっていく恐怖。

一体誰が偽物なのか
疑心暗鬼が渦巻き、
お互いがお互いを疑り合う緊迫感。


クリーチャーの造形も異形で不気味で素晴らしいし、
音楽も不気味を演出してて良い。


やっと誰がエイリアンかわかって一件落着かと思ったら、
またわからなくなるって展開も面白くて、
最後まで楽しめる。



何回か、
志村~、うしろ!うしろ!って叫びたくなるw


ちょっと含みを持たせたラストも良い。



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★★★☆☆(★8.0)



【こじろ~のつぶやき】
『FFⅥ』全然プレイ出来てない。。。。

12月29日のブログ(仮)

今日は今年最後の休みだったから
行こうと思ってた所があったんだけど、
起きたら13時過ぎてたんで断念した。


仕方ないんで予定変更して出掛けてきた。


昼飯は、久々に『New Kouenji India』に行って来た。



ランチメニューの中から
ミックス野菜サグカレーをチョイス。

20161229_24680.jpg
20161229_24681.jpg

美味しかった(●´∀`●)


セットに付いてるナンをチーズナンに変更。
20161229_24682.jpg
20161229_24683.jpg


これが美味いんだよな。


むしろこれが食べたくて行ってるようなもんw


追加料金になっちゃうけど、
それでも1000円超えないから安いもんだ。




お腹いっぱいになったところで
京王線に乗って仙川へ。


仙川って初めて降りたけど、
何か住み良さそうな街だった。



で着いたのが『湯けむりの里』
20161229_24684.jpg


お風呂は広いとは言えないけど、
種類も充実してて満足。

20161229_24690.jpg
20161229_24693.jpg

湯上りに食事処で1杯飲みつつまったり(*´ω`*)


20161229_24695.jpg
炙りせせりポン酢


20161229_24691.jpg

おつまみから定食まで
品数は結構充実してる。



ここも横になって仮眠出来る場所が無いのがちょっと残念。




しばらくのんびりした後、
もう1度お風呂に浸かって、
また少し休憩して帰ろうかなと思ってたら
食事処が満席だったんで断念。


会員カード作ったし
新宿からも結構近いんで
また利用しようと思う。


近くに大好きなしゃぶ葉もあるし、
しゃぶ葉でランチからのお風呂で温まってまったりっていう
個人的最強コンボが出来そう(●´∀`●)



20161229_24699.jpg
夕飯に食べた、
炙りとろサーモン+えんがわ丼。



あ~、また明日から年をまたいで6連勤だ(-ω-;)


次の休みを楽しみに頑張ろ。





これが今年最後の更新になります。


今年も読んで頂きありがとうございました。

それでは皆様良いお年を。



『映画』
『殺人魚獣ヘビッシュ』('14 米) 15/100


ある危険な魚を運搬中のトラックが事故を起こして、
逃げ出した魚が次々と人を襲う。


何がおかしいって
その魚、実験動物でも特殊変異でもなく、
在来種らしいw


しかも肺が特殊な構造で陸地でも3日は生きれるし、
ヒレを使って移動も出来るっていう
むちゃくちゃな設定w


もはや魚じゃないw



殺人魚に襲われた若者グループの1人が、
何故か初めて見たであろうその魚の正式名称知ってたり、
逃げ込んだ家の周りを殺人魚に囲まれてたハズなのに普通に外に出て行ったり、
全ての元凶は呪いのせいだとか言う変人が出てきたり、
ツッコミどころ満載。


もうね、なんかチープなCGと、
演じてる役者たちは恐怖におののく表情するんだけど、
そのわりには行動がおかしかったりで
途中からこれはギャグ映画だなと思えてきて
逆の意味で面白かったw



耳の遠いおばあちゃん職員が
銃を持った途端に豹変して
乱射しまくるシーンが特に面白かったw



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★☆☆☆☆☆☆(★4.0)


『猛獣大脱走』('83 伊) 16/100


とある街で動物たちが異常な行動をし始める。


街ではネズミや飼い犬など、
凶暴性が増した動物たちが人を襲い始める。


同じく動物園の動物たちも興奮し、
ロックが解除された檻から逃げ出し街で暴れまわる。


これは怖い。



時代が時代だから特撮とかちゃちいけど、
見どころも沢山ある。



ゾウとかチーターが街を歩いてるシーン、
地下鉄の中にトラが入ってくるシーン、
学校の中をシロクマが歩くシーンとかとか、
なかなかお目にかかれないシーンも満載。


結構グロい描写もあるんで、
動物好きな人とか、子供にはトラウマものかも。



ハイエナが豚を襲ったり、
トラが牛に噛みついたりしてるのはガチ。



動物って人と違うから撮影大変そうだな。


結局ラストは動物たちも元通りになって一件落着。
かと思いきや、
まさかのラストがまた怖い。




動物は可愛いだけじゃなく怖い物、
そして人間も動物ってことで
メッセージ性もある作品。




☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★☆☆☆☆(★6.5)



【こじろ~のつぶやき】
1月の旅行の予約完了(●´∀`●)
次のページ

FC2Ad