こじ記

めくるめく、こじろ~の魅惑の世界へようこそ(ぇ

10月6日のブログ(仮)

最近レンタルした映画ばっかり見てて
録画した番組が溜まってたんで消化


途中で眠気が襲ってきてしばらく寝ちゃってたけど



『あの花』の最終回見たら泣いてしまったよw


『たべるダケ』は最初面白いと思ったんだけど
見ていくうちに飽きてきたw



今週から新ドラマも色々と始まりだしてるけど
『ダンダリン』『東京トイボックス』だけ見た。


どっちもなかなか面白かった。


あとはとりあえず初回を見て
それ以降見るかどうか判断。



あ、キムタクのやつは絶対見ないけどw


俺的にこの役者が出てると見ないってのがあって、
男優だとキムタク、堺雅人、
女優だと剛力彩芽、上戸彩w


だから高視聴率を記録した『半沢直樹』も1回も見てないw


何かここらへんが出てるだけで
キャラが同じ、もしくはつまらないってイメージが強い。


逆に出てると見たくなるのは
佐々木蔵之介、大森南朋、佐藤二朗、津田寛治とか。





今月末に発売される斉藤和義のアルバムが気になる


『斉藤』『和義』っていう
2枚のアルバムが同時に発売されるんだけど
特に『斉藤』のが気になる。


『やさしくなりたい』『月光』が収録されてるし、
東京メトロのCMソング『メトロに乗って』も入ってる。


それ以外にも収録曲のほとんどがタイアップ曲か。


昔は好きな人は好きって感じだったのに、
今やすっかり大人気アーティストだな。


売れる前から好きだった俺としては
ちょっと微妙な感じだけどw


斉藤和義は昔から大好きなんだけど
ここ最近は個人的にあんま好きじゃなくて
全くアルバム買ってなかったんだけど
今回は久々に買おうかな(●´∀`●)



2013_1006a0159.jpg
2013_1006a0160.jpg
今日の夕飯に『天王』で食べた回鍋肉


ウマウマ(●´∀`●)



『映画』
『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月』
('04 英・仏・アイルランド・米・独) 120/100


前作に比べると
大分パワーダウンしてる気がする。


そして主演のレネーは大分体重がパワーアップw


前作から8週間って設定のわりには
太りすぎなのでは?w


太ってても
レネーの可愛らしさは健在だったんだけど
前作はもっと謙虚だった気がするのに
カレシが出来た途端に
ちょっと傲慢になって魅力が薄れた気もする。



ところどころクスリと笑えるシーンもあるけど
続編の典型なのか
逆に無理やりすぎる展開も多い。


タイの刑務所に入れられるシーンとか
面白くもないし全く不要に感じた。



あ、あと音楽は良かった。



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★☆☆☆☆(★6.0)


『ハロウィン』('07 米) 121/100


随分前に見た記憶はあるんだけど、
かなり久々の観賞。


殺人鬼に変貌していく男の
少年期の描写が無駄に長い気がする。


しかし、いくら酔って寝てるとはいえ
あんなにテープでぐるぐる巻きにされても
目が覚めてないとかおかしいだろ。



ダニー・トレホが出てきたときにはちょっとテンション上がったけど、
さすがのマチェーテも怪物には形無しでしたw



ジェイソンにしろ
こいつにしろ
大男のくせに物音ひとつさせずに近づく特技はホントすごいw


そんな繊細な神経持ち合わせてないだろうと思うけどなw



あとヒロインが終始ギャーギャー騒いでてとにかくうるさいw


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)


『テキサス・チェーンソー ビギニング』('06 米) 122/100


同名タイトル?の前章みたいな感じらしいのだが、
そちらを見てないので
先入観なしに観賞。


レザーフェイスっていう
身の丈2m以上ありそうな怪物が一応主人公扱いなんだけど、
そいつよりも身内のオヤジの方が
狂ってて目立ってる感じ。


ていうか家族全員がおかしくて
見ててイライラするw




残酷描写も結構あって
グロいシーンも多いから
耐性のない人は見てはいけないw


基本的に終始救いのない展開が続くけど、
途中何度か逃げるチャンスあったのでは?
とつっこみを入れたくもなる。


唯一?のスッキリシーンは、
頼りなかった弟君が
ニセ保安官をボコるシーン。


ただ詰めが甘いんだよな。



ラストは、
ある意味リアリティがあっていいかもね。


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★☆☆☆☆(★6.0)


【こじろ~のつぶやき】
『戦場の絆』やってないしガンダムにも思い入れないのに『板倉小隊』ついつい見てしまうw
スポンサーサイト

FC2Ad