こじ記

めくるめく、こじろ~の魅惑の世界へようこそ(ぇ

12月21日のブログ(仮)

最近、曜日感覚が完全に無くなりつつあるw



それに起きる時間も午後が当たり前になってて
出掛けようと思いつつも
どこにも行かずに終わることが多くなったな。


だからブログに書くこともあんまり無いw



今日はちょっと近所を散歩してきた。
2013_1221j0148.jpg



2013_1221j0152.jpg
2013_1221j0153.jpg

『ゲームメーカー』のDVDと
買ってなかったジョジョリオンを購入


2013_1221j0146.jpg
今日の昼飯に『天王』で食べた回鍋肉

2013_1221j0147.jpg

ウマウマ(●´∀`●)


そういえば、
こないだコメダ行って
久々にモーニング食べてきた。
2013_1221j0138.jpg
2013_1221j0140.jpg


せっかくなんで
ミニシロノワールも注文
2013_1221j0141.jpg


美味い(●´∀`●)



2013_1221j0145.jpg

こないだコレ食べたんだけど、
味はまあ美味いんだけど、
今までのマルちゃん正麺とは
作り方が違うからちょっと面倒かも。




『魔太郎がくる!』読み終わったんで
今は『ブラック・エンジェルズ』読んでる( *´ω`)
2013_1221j0144.jpg




『映画』
『バトル・オブ・ロサンゼルス』('11 米) 140/100


もうタイトルからして
あの映画を彷彿とさせる感じで
B級パクリ映画臭がプンプンなわけですがw


オープニングは
さも大作映画っぽく作ってるけど
本編に入るとしょぼさが目立つ作りw


CGはしょぼいし、
登場人物が少ない。


軍隊の基地なのに出てくる兵士が6、7人とかw



例の映画と同じように宇宙人が
地球に侵略してくるんだけど
その宇宙人がやはり機械型で
造形がかなりダサいw



いきなり刀持ったおばさんが出てきたり、
MJ12に関係付けたり、
最後にはクリーチャーも登場させて
オリジナリティを出そうと
頑張ってはいるw



ツッコミどころは多々あるけど
後半は意外と見れたなw



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)


『世界侵略:ロサンゼルス決戦』('11 米) 141/100


これが例の映画ですねw


やっぱこういう兵士物は
皆が皆同じ装備してるから
よっぽど顔に特徴がないと
誰が誰だかわからないのが難点。


そんな中
紅一点で存在感を発揮する
ミシェルロドリゲスはさすがw


やっぱり銃がよく似合うw


敵の宇宙人は
機械的な造形で
生物なのか機械なのかよくわからんし
お世辞にもカッコイイとは言えないんだが
何故こんな姿かたちにしたのかな。


ラストシーンも
結局はその後どうなったのか分からん形だし
そう考えるとスッキリしないかも。



ひとつアドバイスだ。


これを見る前に
『バトル・オブ・ロサンゼルス』を見よう!



そしたら
より一層楽しめるだろうw



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.5)


『トレマーズ3』('11 米) 142/100


人気?シリーズ第三弾。


3までくると
マンネリ感が出て
大抵つまらなくなるんだろうけど
B級テイストながらも
それなりのクオリティを保ちつつ
さくっと見れる作品。


土の中を進むだけだったグライボスが
進化を遂げて空を飛ぶっていうのが今回のポイント。


1作目では突如現れたグライボスに恐怖してた人間が
すっかりその存在に慣れてしまって
観光目的にしちゃってるあたりは
この映画っぽいっちゃぽいw


2と4が未見なんで
そのうち見てみたい。


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.5)

『舞妓Haaaan!!!』('07 日) 143/100


初めて見た。


テンション高くてアホみたいな展開の序盤に比べて
変に感動を入れようとしてくる後半のトーンダウンは否めない。


序盤のまま最後までいってくれたほうが個人的には良かったかも。



あとキャストが無駄に豪華なんだが
主演の阿部サダヲに全部とって食われてる。



逆に言うと主演が阿部サダヲじゃなかったら
成り立たない映画かもしれない。


一番面白かったセリフが
『ナムコワンダーエッグの100倍楽しい』


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)



【こじろ~のつぶやき】
『もってけドロボー』って言葉、生で初めて聞いたw
スポンサーサイト

FC2Ad