こじ記

めくるめく、こじろ~の魅惑の世界へようこそ(ぇ

6月16日のブログ(仮)

今日は『目黒寄生虫館』に行って来た(●´∀`●)

20150616_6029.jpg
20150616_6030.jpg

行くの2年ぶりくらいかな

20150616_6016.jpg
20150616_6017.jpg
20150616_6018.jpg

色んな展示物やら説明文を読んでると
なんか体がむずがゆくなってくる(-ω-;)


その後時間もあったんで、
歩いて武蔵小山方面に向かってみた。

20150616_6032.jpg
20150616_6031.jpg

この近辺は家具屋とかアンティークショップが多いな。

20150616_6039.jpg

歩いて30分ちょいで武蔵小山に到着。

20150616_6036.jpg

武蔵小山商店街PALM

20150616_6041.jpg
20150616_6037.jpg

全天候型のアーケード商店街。


ここテレビの収録が多いらしいんだけど、
実際にこの日もそういう光景を2回も見かけた



帰りも歩いて目黒駅まで行ったんだけど、
50分も掛かってしまった(-ω-;)

20150616_6047.jpg

目黒駅近くのこの映画館。


ここ昔、
ちょっと時期が過ぎた
映画を2本立てで上映してた
たまに見に行ってたな。
懐かしい。



『映画』
『ビッグ・バグズ・パニック』('09 米) 22/100


タイトルの通り、
デカい虫が突然現れて人間を襲うパニック映画。


なんでそんな虫が突如発生したのかっていう
前置きは一切無しっていう潔さは良しw


主人公は冴えない男なのに、
やたらと余計なことをペラペラ話したり、
命の危機が迫ってるのに
女にばかり気がいっててかなりうっとしいw


虫は虫で
人間を襲うって言っても
大半の人間は殺さずに繭にするだけで
その繭さえ取り払えば普通に動けちゃうっていう
ちょっとよくわからない状況。


なのに生き残って行動を共にする
やつらは街中の人たちを
助けることもなく放置しっ放し。


なんで?w



最後は虫たちの巣に
爆弾を持ち込んで爆破。


ハッピーエンド。


って感じなんだけど、
え?まだ終わってないの?的な謎を残しつつ終了。



B級にしてはそれなりに楽しめたかな。


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)


『ザ・コア』('03 米・英) 23/100


久しぶりに見たわ。


これ公開当時に映画館で見たような。


地球の内核の流動が突如停止。


このままでは地球は滅亡してしまう。


急遽チームを組んで、
地球内部に潜入して
爆弾を使って内核を再び起動させるミッションに挑む。
って感じの内容。


てかあんな技術本当に可能なの?w


もちろんそんなに上手くいくわけもなく、
1人、また1人と仲間たちが命を犠牲にして
ミッションを達成させるべく頑張る。


ヒロインのヒラリー・スワンクをはじめ、
脇役にはスタンリー・トゥッチ、チェッキー・カリョ、デルロイ・リンドー
と俺好みの渋いメンツが揃ってるのが嬉しい。


突っ込みどころも多いし、
あんま評価はよくないっぽいけど、
俺は嫌いではない。


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★★☆☆☆☆(★6.0)


『新トレマーズ モンゴリアン・デス・ワームの巣窟』('10 米) 24/100


タイトルにトレマーズとは付いてるけど、
あのトレマーズシリーズとは別物。


本家のトレマーズだと
結構退治するのに苦労してたけど、
ここに登場するのは
警官の銃であっさりやられるほど弱い。


ん~、何か特に書くこともない。


でかい芋虫が現れて人間を襲って
最後は退治される。
ありきたりの内容。


てかこないだ見たばかりなのに
もう内容が思い出せないw


その程度の作品w


☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★★☆☆☆☆☆(★5.0)



『アルマゲドン2011』('10 米) 25/100


もうこの手のタイトルのやつ多すぎて
どれを見てどれを見てないかがよくわからないw


これは初見だった。


流星群の天体ショーを楽しむはずが、
サンフランシスコに小さな隕石が次々に落下して人々はパニックに。


ってものすごいパニックのはずなのに
登場人物が少ないし、
意外と皆がのんきだから
緊張感が無いし、ドキドキもしない。


CGはしょぼいし、
何がしたいのかわからないまま時間だけが過ぎていく。


ラストは意外とあっさり緊急事態を回避出来てハッピーエンドw



☆こじろ~の個人的評価・・・・★★★★☆☆☆☆☆☆(★4.0)


【こじろ~のつぶやき】
消化がおっつかなくてアニメ見るのあきらめたw
スポンサーサイト

FC2Ad